MusicalPlayersAcademy|上垣聡

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

toppage_line.png



東京藝術大学在学中より秋山和慶に指揮法を学ぶ。卒業後、1986年ベルリン音楽大学に留学。ロルフ・ロイター、クルト・マズア、ハインツ・レーグナーの各氏に師事。また同年10月オーディションにより選ばれベルリン・コミッシュオーパーとバス・トロンボーン奏者として契約。2年間在籍する。

1987年第28回インターナショナル・ミュージックセミナー(ワイマール)に参加。クルト・ザンデルリンクのもとで学び、同セミナー修了演奏会でイエナ・フィルハーモニーを指揮。その後ハレ、ポツダム、ノイブランデンブルクなどの各地でも客演する。

主な作品
『オペラ座の怪人』『ウェストサイド・ストーリー』『クレージーフォーユー』『美女と野獣』『李香蘭』『異国の丘』『南十字星』等、オリジナルミュージカルを含め、劇団四季で上演されたほぼすべてのミュージカルの初演・再演に携わっている。また劇団四季以外でも『スクルージ』『ヴィクター・ヴィクトリア』『タイタニック』『CHICAGO』『ジェーン・エア』『ワンダフルタウン』等の作品も指揮している。


現在は『ライオンキング』のレギュラー・コンダクターを初演から務めながら、各地のオーケストラへの客演、ミュージカルの音楽監督、さらに映画やドラマなどの音楽の録音にも参加するなど、クラシック音楽からジャズまでジャンルを超えて多方面に渡り活躍している。

IMG_7509.JPG

IMG_7509.JPGIMG_7509.JPG上垣聡Dr.1.JPGDr.1.JPG宮地良幸田中詞崇.jpg田中詞崇.jpg田中詞崇sjabe.gifsjabe.gif阿部寛

Sunbeam & StudioVAD presents
mpa_top_logo2.pngmpa_top_logo2.png